明らかにじぶんにだけ冷たい態度をとる人。

自意識過剰ではなく、明らかに私にだけ冷たい態度をとる人がいて、何をしたわけでもなく、接点もないのに、と困惑しています。
子どもの習い事関係の高学年ママさん、私の子どもは低学年で、接点があると言えば同じ時間にその習い事の場所にいるというだけです。
子どもがものすごく乱暴などもなく、なんで私だけあからさまに冷たくされるのか全く心当たりがありません。
挨拶すらスルーされますし、話しかけても避けるように他の人を探して行ってしまいます。
習い事ラインを組んでいますが、うちの子どもが熱を出したから休むと言っても、他の人にはお大事にコメントをするのに、うちにはスルー。
一体何にそんなにムカついているのか訳がわかりません。
私は絶対に同じようにはしない!と決めています。
でも、内心ムカついてるんですよね。
当然の感情ですよね。
なんでこんな扱いを人から受けないといけないのか、ホントに腹立たしく、誰にもいえない大きなストレスになっています。

最近どうも野菜不足、とりあえずジュースは飲んでます

最近きっと野菜不足だなぁ。一応、毎日三食作ってはいるのですが、体の調子が悪かったり、イベントで日中出かけたりするので手抜きになっていると思います。インスタントラーメンや冷凍食品のチャーハンなども頻度が多くなっています。とりあえず、野菜ジュースだけは買うようにしていますが、それだけではやっぱり足りないかな。前は青汁なども買っていたのでまたそれだけでも買おうかな。野菜も父とふたり暮らしなので夏場はあまりたくさん買ってもすぐ痛むんですよね。最近はカット野菜が便利なのでそればかり買ってしまいます。あまり栄養価がないかな。まぁ、最近父が夏野菜の苗を買って来て植えたので収穫時期になったら少しは野菜を買わずに食べられるので助かります。しかも買わなくていいのが嬉しいところです。とりあえず、今日はピーマンを使ってチャプチェを作りました。一袋5個を使ったので少しは満足しました。豚肉も使っているので野菜だけをたっぷり摂ったわけではありませんがいいですよね。

投資をするときにはリスクをよく考えることです

投資をするときに考えることというのはいくつかあるのですがその一つとしてリスクを考えるというのがあります。リスクは当然、低いほうがよいでしょう。しかしリターン率が高い商売というのは基本的にリスクが高いということが多いですし、それは投資においても同じことが言えるようになっています。ですが高いリスクがあるからといって高いリターンが期待できる投資であるのかというのも確実にそうとも言えるわけではないのでその点を勘違いしないようにして投資先を決めると良いでしょう。株式投資などは安定している銘柄に投資をするということによってそれなりにリスクを抑えることができるようになっていますからそんなに心配することはないのですが、所謂低位株のほうが爆発的に利益を生み出してくれるという可能性がありますので、そちらを狙ってみるというのも決して悪いことではないので覚えておくと良いでしょう。人によって多少、どこまでのリスクを負えるのか、ということは違うのです。

気を使いすぎてめちゃくちゃしんどいんですよ

私よりも友達が多くてなにかと交流しまくりのママ友を誘ったり話しかけたりすることにめちゃくちゃ気を使います。私とはたいとうではないような気がしてしまいます。そのママと話すときには私なんかに時間を使ってもらって申し訳ないでございます〜っていう姿勢になってしまう、相手がどう思って私と仲良くしているのかは全く理解もできないし、聞くことすらできない、なんか変な感じですよね。もちろんちゃんとした友達もいるんですよ。
ちゃんと楽しく対等に意見も言えるし本音でも語れる友達がいるから別にそこまでしてそんな人に関わらなくていいのに、たまには話したいなんて。
だから声かけるときに緊張したり、やたらとへりくだったりしてしまうんです。
一軍のママ友に二軍の私が話しかけてすみません、っていう謙虚すぎる姿勢。
楽しいのかと言われれは全然たのしくないんだけどね。それでもそういう存在の人と仲良くできている方がなんかいいかもなんて思ってしまう。ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

家電製品のほかに明かりをつけることにも電気代がかかります

家にもいくつかの家電製品もあります。それらがある事に関しても生活していくことに役立っています。そのなかのいくつかを上げるならテレビとかパソコンなどがあります。それぞれ家電製品でありながら種類が違うなどの理由によってもかかる金額が同じ時間でそれぞれ使っても違うわけなのです。もちろん明かりをつけるにしても金額に違いがあるのです。それらをまとめて電気代という形で払いますがもちろん使用量により金額も違うのです。毎月同じ金額でとかしようとしてもそれってすごく難しいことだと思います。当然出かける前とかは部屋の明かりの電気を消したりするものなので何時に出かけるとか毎回決まってるわけでもないですし。テレビだって毎回同じ時間を観てるわけでもありませんし。もちろん用事がある時に外に出ます。真夏の昼間など外に出て歩いてると大量に汗がでます。なので体力も他の季節に比べると消耗しやすくなります。冬は昼間は朝型とか夜に比べ暖かい日もあります。

今日は長子初の中学校参観と懇談、役員会の日です

午後から色々と忙しいのです。
この春、長子が中学校に入学し、その入学式当日に今年度の学級委員となるなど、やや波乱の幕開けでしたが・・・・
今日は、初の授業参観や懇談があります。
と言っても、保護者の方は1年生の頃はまだしも、殆どいらっしゃらいという噂も聞きました。
近所の公立中学校なので、そんなもんなのかもしれませんね。
あぁ、めんどさくい。
真面目な顔して、粗相がないように振舞い、懇談ではおそらく保護者の一人一人が、一言ずつ話す時間があると思います。
無味無臭、無難に終わらせようと、そればかり考えてます。
で、役員会のなのですが、ここでは長副を決めるようです。
・・・絶対に当たりたくありません。
地味な服装でいくと大きな役に指名されることはない、という変な話をご近所やテレビでも聞いたので、一応、グレー色っぽい感じで行こうと思います。
ま、そうは言っても、結局は何事も体験ですかね。
自分が関わってみないことには始まりません。
ゆるゆると頑張ってみようかと思います。

便利なものは一度手にすると、なかなか手放すことができない

一度便利なものを手にしたら、なかなか手放しにくくなってしまいます。
例えば、いま私たちの日常になくてはならないスマホや、スマホなどとともに発達した高速な電波回線網もそうでしょう。
いまさら、スマホを手放し、ガラケーにiPod、それからコンパクトデジカメなどを持って歩くなんて考えられません。
それに、いまでは当たり前になったLTE回線ですが、これがなければ、外でスマホを思うように使うこともできません。
10年前まではまったく存在していなかったものだし、その当時も普通に生活はできていたはずです。
しかし、こういう便利なアイテムというのは、一度手にしてしまうと、手放せないような気がしてしまいます。
北朝鮮やイラクの情勢や、欧米や中国などそれを取り巻く周辺諸国のニュースを聞くと、そんなことを思ってしまうのです。
北朝鮮はもちろんでSが、アメリカだって、中国だって核兵器を捨てることが出来ていません。
何のために核兵器を持ち、なぜそれを維持し続けるのかといえば、これほど交渉や自衛のために便利な兵器はないからなのではないでしょうか。アリシア ビューティー

テレビで見ていた体ワークが著しくてさっそくやってみた

当日、テレビを見ていたらデータベースTVで肩こりなんかを直すための体ワークというのをやっていました。股がひらいて仕舞うのとか、見かけをよくするために手ぬぐい最初枚でとれる動きが紹介されていました。
副食班の両者がやっていて、甚だ障害改善されていたので、はからずも早々やってみてしまいました。内勤で見かけが一際同じに変わるときは、両脇に手ぬぐいを挟み込めばそれだけで前傾見かけを直せるとの点。あらな?って感じです。
真にやってみると、確かに見かけがよくなる感じです。常に端末に向かって手順をしているので、これはなかなかいいかな、と。経済的な問題はないので続け易いですしね。いままで色んな器具を使っていましたが、そういうのは無用なって思いました。こういう体ワークは、Googleとかでも活用されているみたいなので、Googleで勤めるみたいに常々やってみようかなって思ったり。こういうのって具体的に心がけるのが大して大事なんだなぁなんて想う当日昨今だ。

幼い子連れでビュッフェスタイルの食べ放題に行きました。

家族でビュッフェスタイルの食べ放題に行ってきました。4歳の姉だけでなく2歳の妹まで自分で取りたいと大騒ぎで席に付いてゆっくり食べることは出来ませんでした。元々偏食が激しくてあまり食べられるものが無いのですが、デザートが目に入ると我慢出来るわけがないんですよね。チョコレートファウンテンなんて大人の私でもときめいてしまいますから。滅多にしない外食なのでこちらとしてもついつい甘やかしてしまって娘達はほぼデザートのみの夕食になってしまいました。二人ともまだ料金無料なのがありがたいです。発育時期もあるかもしれませんが姉の方は食が細く大好きなアイスクリームも1つ食べたら寒くなってきたと言い出す感じなのですが、妹は無料なのが申し訳ないくらいの底無し胃袋です。もう1回!といくつもマシマロにチョコレートをかけて食べ、シュークリームもアイスクリームもケーキも食べた後にシメのお茶漬けです。そしてまたデザートに戻ろうとしたので母親ストップをかけてしまいました。ゆっくりと食事は出来ませんでしたが、娘達が楽しそうだったので私も大満足です。キレイモ 回数制パック

10月18日、松山は雨模様で走れる環境ではありませんでした

10月18日、松山は雨模様で走れる環境ではありませんでしたが仕事終了後の夜の11時に会社周辺の1.2キロのコースを8割程度の力で走りました。雨が降りしきる中ではありましたが、体のキレがありスタートからうまくダッシュがききました。スタートからしばらく走ると上り坂があるコースですが、失速することなく安定したペースで走れました。後半はその逆に下るので、飛ばすのではなく流れに乗るという形で走れました。ここにきてフォームも腰位置が高くスピードが出る感覚が戻りつつあります。この日は1.2キロを4分18秒で走り1キロを3分35秒ペースになるので、これはかなり状態が良くなったと思います。感覚的にも一生懸命走った意識はなくまだまだ力が残っていたので今週土曜日のリレーマラソンで1周1.5キロの距離を確実に5分を切るペースを目指して調整をしていきたいと思っています。今シーズンは3月からトレーニングを行ってきましたが、徐々に力がついてきた感覚があります。この流れを止めずに継続トレーニングを行っていきます。http://csdsdelhi.org/