家電製品のほかに明かりをつけることにも電気代がかかります

家にもいくつかの家電製品もあります。それらがある事に関しても生活していくことに役立っています。そのなかのいくつかを上げるならテレビとかパソコンなどがあります。それぞれ家電製品でありながら種類が違うなどの理由によってもかかる金額が同じ時間でそれぞれ使っても違うわけなのです。もちろん明かりをつけるにしても金額に違いがあるのです。それらをまとめて電気代という形で払いますがもちろん使用量により金額も違うのです。毎月同じ金額でとかしようとしてもそれってすごく難しいことだと思います。当然出かける前とかは部屋の明かりの電気を消したりするものなので何時に出かけるとか毎回決まってるわけでもないですし。テレビだって毎回同じ時間を観てるわけでもありませんし。もちろん用事がある時に外に出ます。真夏の昼間など外に出て歩いてると大量に汗がでます。なので体力も他の季節に比べると消耗しやすくなります。冬は昼間は朝型とか夜に比べ暖かい日もあります。

今日は長子初の中学校参観と懇談、役員会の日です

午後から色々と忙しいのです。
この春、長子が中学校に入学し、その入学式当日に今年度の学級委員となるなど、やや波乱の幕開けでしたが・・・・
今日は、初の授業参観や懇談があります。
と言っても、保護者の方は1年生の頃はまだしも、殆どいらっしゃらいという噂も聞きました。
近所の公立中学校なので、そんなもんなのかもしれませんね。
あぁ、めんどさくい。
真面目な顔して、粗相がないように振舞い、懇談ではおそらく保護者の一人一人が、一言ずつ話す時間があると思います。
無味無臭、無難に終わらせようと、そればかり考えてます。
で、役員会のなのですが、ここでは長副を決めるようです。
・・・絶対に当たりたくありません。
地味な服装でいくと大きな役に指名されることはない、という変な話をご近所やテレビでも聞いたので、一応、グレー色っぽい感じで行こうと思います。
ま、そうは言っても、結局は何事も体験ですかね。
自分が関わってみないことには始まりません。
ゆるゆると頑張ってみようかと思います。