便利なものは一度手にすると、なかなか手放すことができない

一度便利なものを手にしたら、なかなか手放しにくくなってしまいます。
例えば、いま私たちの日常になくてはならないスマホや、スマホなどとともに発達した高速な電波回線網もそうでしょう。
いまさら、スマホを手放し、ガラケーにiPod、それからコンパクトデジカメなどを持って歩くなんて考えられません。
それに、いまでは当たり前になったLTE回線ですが、これがなければ、外でスマホを思うように使うこともできません。
10年前まではまったく存在していなかったものだし、その当時も普通に生活はできていたはずです。
しかし、こういう便利なアイテムというのは、一度手にしてしまうと、手放せないような気がしてしまいます。
北朝鮮やイラクの情勢や、欧米や中国などそれを取り巻く周辺諸国のニュースを聞くと、そんなことを思ってしまうのです。
北朝鮮はもちろんでSが、アメリカだって、中国だって核兵器を捨てることが出来ていません。
何のために核兵器を持ち、なぜそれを維持し続けるのかといえば、これほど交渉や自衛のために便利な兵器はないからなのではないでしょうか。アリシア ビューティー