プレミアムフライデーに思う日本人の働きかた

今日はプレミアムフライデーでコンビニやレストランなどは値引きをするようです。毎月第四週の金曜日に午後3時に帰宅するようにして消費を促すということですが午後3時に帰宅する人がいるのか甚だ疑問です。それよりも週休3日にしてほしいです。私は完全週2日という労働環境で働いたことありますが今の私では体力がもたないですよ。若い時は多少の無理はできますが歳をとるとそうはいかないですから。そうでなくても日本人は働きすぎですよ。働く事が好きな人はそれでもいいですが私は労働は美徳ではなく懲罰だと思っているので週3日は休みたいですよ。週5日会社に拘束されるのはきついですよ。超高齢化社会で自殺大国日本ですから国が思い切って週休3日にして鬱にならないようにしたほうがいいと思いますよ。国は若い人を大事にするべきだと思います。そもそも鬱になる前に仕事は辞めればいいと思いますけど何故辞めないのか理解に苦しみます。嫌な仕事はさっさと辞めて楽しい事やったほうがいいと思います。

お洗濯のコツはクエン酸とお湯、たばこのにおいもスッキリ

彼が打ち上げから帰宅するたびに、多少大き目の嘆息が出てしまいます。
打ち上げの場って、恐らくはタバコなさる方も多いんですよね。
うちは夫婦ともに非タバコ輩なのですが、打ち上げから帰宅した彼の、とりあえずタバコ臭い要所タバコ臭い要所。

入り口でオーバーを脱がせて受け取ったときに、ぎゃーと思います。
彼にお茶をいっぱい淹れて落ち着かせてから、彼を入浴させている間に、
彼の脱ぎ捨てた衣料をながめて、いつもメランコリーになっていました。
でもインターネットでタバコのにおいの取り去り方を修練したら、ちょっと考えが軽くなりました。
特に、洗濯タイミングで洗えないものですが、これは衣料用の消臭剤を洗いざらい噴射して、
陰干しを一昼夜くらいすると、随分ましになることが分かりました。
洗濯タイミングで洗えるものは、ぎゅっとお風呂の余地湯くらいの気温のお湯に、
クエン酸と洗剤と一緒にとかして漬け込んでから洗うと、これもびっくりするくらい、においが取れます。
ソリューションが分かるとお洗濯もちょい面白くなりますね。